都道府県

キーワード

アートイベントカレンダー

アートイベントカレンダー

アートイベントカレンダー

 

新着イベント情報

2018年4月21日(土)
OMO舵マーケット 15th

お知らせ

BBS

つくり手ファイル

BBS

BBS

不定期開催出展募集状況まとめ

手づくりに特化していないイベントなのですが・・・
それでもアイテムによっては、手づくり作品…

イベントリポート

素材のこと コラムを更新しました。素材のこと コラムを更新しました。
皆さんこんにちは。編集部の永井です。 本…

もっと見る

世田谷てづくり市 ・・・ 青空個展


2010年の4月にスタートしてから毎月定期的に開催されている手づくり市です。
世田谷の閑静な住宅街の中に位置し、趣ある静かな雰囲気。
雰囲気の良さと世田谷観音寺の魅力あふれる住職さんの説法が聞きたいとリピーターも多く定着した会場。
主催は「渋谷てづくり市」、「金剛院てづくり市」、「亀戸天神社てづくり市」などで知られる青空個展実行委員会。
作家さんたちのニーズにきめ細やかに対応してくれると参加者から定評があります。出展もお買い物も心地よい時間が流れている市です。



パーツを使わない完全ハンドメイドで制作するBRASS(真鍮)アクセサリー作家のEd_itさん。
BRASS(真鍮)は楽器に使われる金属で美しい音も魅力のひとつです。
女性だけでなく、多くの男性のお客さまも立ち止まって見ていました。



YUKO’S VIBRATIONさん。
ダンスの先生で、衣装などのデザインをしているうちに趣味でイラストを描くようになったそうです。
ミサンガはお嬢さんの作品。ダンス(動)とイラスト(静)の中間に「手づくり市」の存在があるそうです。



出展者は近隣の方をはじめ、遠くは飛騨高山の方も。他にも美術系の専門学校の
方や手づくり市デビューという方など様々です。
「材料市」もありました。はぎれが100円、皮はぎれは200円、パーツは100円~で売られていました。



世田谷観音本坊(旧小田原藩代官屋敷)の入口と屋内ではスイーツや軽食のお店が並び、
軽食はお昼過ぎには品切れが続出していました。
写真右のラスクは大変香ばしくておいしかったです。休憩スペースもおしゃれでした。

緑豊かな会場で、木々の緑が作品を更に引き立たせていました。

会場に入るとベネチアンガラスのアクセサリー、おしゃれなフラワーアレンジメントが並び華やかでした。
作品もさることながらディスプレイも素敵なお店が多く、とても優雅な雰囲気です。

世田谷観音本坊では軽食やスイーツが販売されていました。
室内は幻想的な「和」の空間で、一角に設けられた休憩コーナーはおしゃれなカフェさながらです。
ケーキを購入するとコーヒーのサービスがあり、スイーツはとても冷たく、日差しの強い日だったので配慮が嬉しく感じました。

会 場:世田谷観音参道および駐車場
交 通:東急田園都市線「三軒茶屋」駅より徒歩20分
開催時間:10:00~16:00 (毎月開催)
出展数:80展
〈出展募集要項〉
出展募集期間:HPにて案内
出展料金:3000円
出展資格:オリジナル作品に限る。20才以上の作家(職人・アーティスト)
     またはそれに準ずる活動をしている方のみ
申込方法:HP受付 定員になり次第受付終了
※詳細はホームページをご参照ください。
http://www.aozorakoten.com/ 主催:青空個展実行委員会

<< マーケットコンシェルジュ一覧に戻る